西口園のぶどうの紹介【瀬戸ジャイアンツ(別名:桃太郎ぶどう)】

setojaiantsu

瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の成熟期、収穫期について
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の皮の色について 白色
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の房について
大きさ、形や、粒の密着度など
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の香りについて
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の粒について
食味・食感や果肉、皮の特徴など
一粒一粒の概観が変わっており、まん丸のものは少ないです。桃のみのようなものもあります。
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の味について
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の食味・食感について
果肉や皮の特徴など
別名「桃太郎ぶどう」と呼ばれており、果皮が非常に薄くて柔らかいのでそのまま食べれます。種もありません。
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)の食べ方
交配種
その他

西口園での取扱状況、種あり、種なしの有無、皮ごと食べれるかどうか?など、ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。
電話番号:0595-65-2646

Comments are closed.